« 出張旅行記(45) こんなコトもなかろうかと | トップページ | 逆は真ならざる場合が多い、非対称 »

2011/09/18

自称逸般塵の不通の日記(299) 雲散無情

20110918_img_8102_1s


雨雲レーダーの準リアルタイム画像なんぞをサイトで見ていると。
何故か居住地付近を逸れていったり直前で消えてしまったりする。

天気予報は頻繁に見てるが日を追って雨の予報が遠ざかっていく。
金曜か土曜には、月曜あたりから雨模様になるとか言ってたのに、
日曜には、月曜も引き続き晴れて厳しい暑さになるとか言い出す。

暑くなければ自宅で仕事をしたいと思うあまり涼しい予報は歓迎、
つい期待感も込みで信じてしまっては裏切られるのが今夏の通例。

台風や前線が他の地域に豪雨をもたらしているというのに東京は、
なんかいつもこんな感じで、雨雲に避けられているような気分だ。

|

« 出張旅行記(45) こんなコトもなかろうかと | トップページ | 逆は真ならざる場合が多い、非対称 »