« 行楽の秋というのは楽に行動できる状態に限るワケで | トップページ | 遭遇の形もいろいろあって »

2011/09/24

自称逸般塵の不通の日記(301) いろいろあって仕事を捗らせる策略

20110924_img_8127_1s


夜更かしして昼寝なんてのが、涼しくなったので可能になった。
むしろ急に涼しくなったりしたもんだから気温で時刻を察する
コトができず13時と思ったのに起きれば1時のつもりが3時……。

実家に行く予定としてたので取り急ぎ支度をしつつ目を覚ます。
涼しくなったので歩いて大汗かくような心配がない点は有難い。
明日は散歩をしたいと友人から誘われていたので、川越散策だ。
その時間までに少しは、遅れてばかりの仕事を進めておきたい。

--
適度な頻度で約束などを入れておき時間を区切ったりした方が、
その前までの作業にも、緊張感があって捗るというものだから。

そういう意味では仕事が少なくて貧乏になると出掛ける機会も
減って仕事をダラダラやるコトになってしまって悪循環だよな。

|

« 行楽の秋というのは楽に行動できる状態に限るワケで | トップページ | 遭遇の形もいろいろあって »