« 所持品紹介(30) ヒョウタンで何を注ぎますか | トップページ | 夢を見るのは夜明け前 »

2011.10.12

自称逸般塵の不通の日記(306) そういえば誕生日とやら、が過ぎていたようだ

20111012_img_8337_1s


一昨年から、順調に自称年齢を上回りつつある。
それまで10年近くもの間、高い方に鯖を読んで
いたのだし、まだ当面そのまま自称するつもり。
いずれにせよ長きに渡って中年と呼ばれるのだ。

そういう意味でいえば歳月は緩慢に過ぎていく。
年齢を重ねるにつれて年月の経過は早く感じる、
というが、相殺し合うせいか、さほどでもない。

|

« 所持品紹介(30) ヒョウタンで何を注ぎますか | トップページ | 夢を見るのは夜明け前 »