« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(79) 『短気は意見表明の機会損失』 | トップページ | 出張旅行記(47.3) 旅は道連れ渡世人 »

2011.11.10

出張旅行記(47) 晩秋北関東巡りのお誘いについて

20111110_img_8540_1s


月火水と、出張というか、仕事で北関東各地を走り回ってきた。
できるだけ多彩な場所を訪れ、広域を網羅する目的だったので、
実家発のドライブで馴染みのある場所も少なからず走ってきた。

初日の冒頭で訪れたのは、出発地とした高崎からも近い多胡碑。
さらに妙義に立ち寄り榛名の向こうを越え吾妻渓谷へと抜けて、
一昨年には工事中だった湖面橋が完成しているらしいのを見た。

平地でも晩秋の装いとなりつつあるが山間部は既に紅葉の盛り。
時季だけでなく天候にも恵まれ明媚な景色の中を走り回るのは、
たまたま仕事で通ったに過ぎないといっても楽しめるものだな。

随所で停車していたので17号線に乗る頃には日も暮れていたが、
利根川と一緒に蛇行する街道を一路南下していくと、数年前に
走った記憶が思い出され、そのときと同じコンビニに入ったり。

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(79) 『短気は意見表明の機会損失』 | トップページ | 出張旅行記(47.3) 旅は道連れ渡世人 »