« 暗箱に針穴(40) 他人の作品を実例として目標にする学習方法 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(311) どれを読んでも新聞紙 »

2011.11.15

暗い雲だけど夕焼けが見えるってコトは

20111115_img_8598_1s


ここしばらく仕事の進捗が非常に低調な状態が続いていた。
先週前半の疲労やそれに由来する甘えが出たのかなと思う。
精神的に弱く、集中力がないというコトを思い知らされる。

改善していこうにも変化なんて少しずつでしかないもので、
単年度黒字化して累積赤字を解消するまでには遠い道程が
続くのではないかとさえ思えて不安を感じないでもないが。

といって弱者でございと公衆の面前に名乗り出る気もなく、
それよりは自分でできる範囲のコトを少しずつやっていく、
そうするつもりだ、身近な人たちの支えで済んでいる間は。

--
そんなワケで、小手先ではあるけれど他にも工夫をしよう。

フィールドワークと違いデスクワークは精神力との戦いで、
否応なく集中するような環境を用意しないと仕事が厳しい。
そういう意味では敢えて機能の乏しい道具を使うなどして、
「作業している」実感をフィードバックした方が良いかも。

おっと、こういうトコロにアタマを使いはじめてしまうと、
つい仕事そっちのけになってしまうから、気をつけないと。

|

« 暗箱に針穴(40) 他人の作品を実例として目標にする学習方法 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(311) どれを読んでも新聞紙 »