« 自称逸般塵の不通の日記(348) 春と夏の間に涼む | トップページ | 石蹴ってイ~~ってなっちゃってるようなときに柔軟に動けるかって問題 »

2012.05.24

自称逸般塵の不通の日記(349) 課題の自転車操業

20120524_img_9624_1s


気付けば5月も残すトコロ1週間となっていた。
大きな案件が入る見込が先方都合で流れたり、
細々としたブラックな予算の仕事があったり、
なんやかやで過ぎていってしまったような感。

そういえば新しく(大型案件に備えて)買った
ネットブックはブラックな仕事の方で少しは
役に立ってくれてるけど、元を取るには遠い。
まあ今後も働いてくれるだろうから、それで。

それでも、割と元気に生きている。心も体も。
目の前には、片付けられるコトを待つ課題も。
案外、そういうので元気になっているのかも。
反対に、何も課題がなくなればどうなるかと。

--
仕事が一段落した夜、ふとPCのウィンドウを
全て落として壁紙を眺めたりするコトがある。

気分によって入れ替えているが、どれも過去
散歩などの際に撮ってきた、どっかの景色だ。

今度どこで散歩しようかな、など考えながら、
どの次に作業に着手するかを考えてたりする。

やるコトがなくなってしまったら、死ぬまで
写真を眺めて終わってしまうかもしれないな。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(348) 春と夏の間に涼む | トップページ | 石蹴ってイ~~ってなっちゃってるようなときに柔軟に動けるかって問題 »