« 自称逸般塵の不通の日記(360) 安息の土曜日 | トップページ | たまには時事ネタ(83) 思想に彩られた用語の方向性 »

2012/06/17

自称逸般塵の不通の日記(361) 月曜朝へ向けて

20120617_img10355_1s


日曜日は空が明るくなり初めてから眠ったので
目覚めたら昼過ぎとなって、その暑さに驚いた。

天気予報は当面あんまりアテにならないようだ。
梅雨前線に台風が接近し複雑な動きをしている。
月曜も晴れて暑くなり雨は火曜日以降とのこと。

夏日では自宅で作業するコトが困難となるので、
いよいよ昼間の脱出を考えねばならなくなった。
それから目覚めたときの始動性の都合もあって、
早寝早起きの生活サイクルに切り替える必要も。

--
とはいうものの、目先の作業は遅れが酷いので、
これから夜を徹して完了させようと思うのだが。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(360) 安息の土曜日 | トップページ | たまには時事ネタ(83) 思想に彩られた用語の方向性 »