« たまには時事ネタ(83.5) ものわかりよくなろうとするひとたち | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(363) 次から次へとおし寄せる »

2012/06/20

自称逸般塵の不通の日記(362) 烏と台風と自宅仕事

20120620_img10404_1ts


台風が徐々に接近して梅雨前線を刺激し始め弱い南風と断続的な雨。
今週はアポイントが水曜だけなので遅れている仕事を自宅で片付け。
といっても例によって遅々として進まないのが困ったトコロである。

今やってる仕事が遅れれば未着手の他の仕事も遅れていってしまう。
難題に次ぐ難題、毎度のように新たな困難が立ちはだかるのだけど、
それでも終わらせて次に着手していかないといけないので頑張ろう。

実は頑張るという言葉は好きでなく、どちらかというと知恵や工夫
などスマートな解決を求めたいから敬遠気味だけれども、さすがに
追い詰められたら致し方ない、適度に休憩などしつつ頑張らないと。

--
全室南向きのアパート。庇が短く南風だと雨が吹き込んでくるので、
ベランダに何か覆いのようなのをつけたいと思っていたのだけれど、
例によって予算どころの状態ではないワケで相変わらず対処できず。

とはいえ完全に窓を閉め切ってしまえば熱気が溜まり蒸し暑くなり、
仕事どころではないからせめて吹き込みを減らそうとシャッターを
半ば閉めようと思って外を見れば近所の家の軒下の雨樋に止まる烏。

|

« たまには時事ネタ(83.5) ものわかりよくなろうとするひとたち | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(363) 次から次へとおし寄せる »