« 自称逸般塵の不通の日記(376) 夜明けの夏シフト | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(378) 心頭滅却したのかどうか »

2012.07.29

自称逸般塵の不通の日記(377) 気長タイムシフト

20120729_dscf7908_1s


未読の本や資料などを読み流したり、
録画を消化するなどは暑くても可能。

そう、容量を圧迫している録画番組、
ダラダラしつつ見られるのを見よう。

ええと、この番組は何日前だったか。
もっと前から未消化のものもあるな。

--
まあ1日2日で視聴できる量ではない、
少し減らせればいいか、という程度。

一生で使える時間なんて限られてる。
だから必要以上の情報蓄積は無駄だ
という考え方もできるが、まあ余る
くらいの情報があっても別に良かろ。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(376) 夜明けの夏シフト | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(378) 心頭滅却したのかどうか »