« 自称逸般塵の不通の日記(379) ある夏い月末の一日 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(381) 休息に過ぎる »

2012.08.01

自称逸般塵の不通の日記(380) 暑般の事情

20120801_201207311487s


雲が多く気温は低かったものの湿度の高かった一日。
汗が乾くのに時間が掛かるせいか発汗が多いせいか
仕事に出て帰ってくる頃には自分の汗の臭いに辟易。

頭痛にはならなかったので水分補給は足りたようだ
けれども蒸し暑さに食事を作る気力が失せてしまい、
昼はファストフードで夜はレトルトと情けない有様。

そして汗が多いせいで、どうしても洗濯物が増える。
だいたい2日に1度は洗濯をしないと溜まって困って。
晴れの日が多くて外に干せばすぐ乾くのは助かるが。

--
明日は仕事がないので暑さに耐えつつ自炊と洗濯だ。
やるコトが多いせいか今年の夏は特に忙しい感じで、
このまま耐え抜けば秋の訪れも早いような気がする。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(379) ある夏い月末の一日 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(381) 休息に過ぎる »