« 根は暗いとかそういうハナシでいいのかな | トップページ | 友達とか、その歳月とか »

2012/10/10

自称逸般塵の不通の日記(401) 仕事に追われつつ迎えた誕生日

20121010_img11435_1s


日付が変わって最初の行動はシャワーであった。
そして朝まで頑張って翌日の午後にも起き出し、
(ひょっとしたら未明にも何か食いに出るかも)
喫茶店にでも出張って作業しようと考えている。
まあ要するに普通の(割と追い込まれた状態の)
デスクワークの「いつものパターン」ではある。

何か特別なコトがあればいいなとは思うけれど、
別に特別なコトが生じる因果関係なんぞないし、
もし特別なコトがあったなら嬉しさ格別かなと、
そんなくらいの感覚で過ごす一日になるだろう。
まあ過度な期待などせぬ方が落胆せずに済むし。

--
にしても仕事の遅さには我ながら困るレベルで、
まあ直近の1~2週間に関して言及するとすれば、
遠方の友人の家庭内トラブルの電話相談だとか、
都内の友人の入院前の最後の晩餐的飲み会とか、
知人事務所のPCトラブルが予想より根深いとか、
そういうのに関わっているというのもあるけど、
突発的事象は誰の所為でもなく発生するのだし、
付き合おうという自発的意志があってのハナシ。
最大の原因は、仕事が遅いというコトに尽きる。

脳に入力した情報を整理して吐き出すのが仕事。
中でも整理→出力の後工程部分が詰まりがちだ。
モノゴトを単純化しすぎて理解し損なうような、
そういうのが嫌なので複雑なモノゴトそのまま
脳内に取り込んでいこうとしているせいもあり、
どのような切り口で捉えるか、どのような軸で
回していくか、可能な手立てが多様すぎて迷う。

ただ多様とは言えど何かしら繋がりはあるはず。
より根本に近い部分を捉えられれば少しは楽に
なってくれるのではないかと思考を深掘りする。

まあ何だ、すぐには仕事が早くなりそうにない。

|

« 根は暗いとかそういうハナシでいいのかな | トップページ | 友達とか、その歳月とか »