« 掬われるミにもなってみよう | トップページ | 所持品紹介(36) 帰ってきた万年筆 »

2012.10.19

道を知るべきコトバ(51) 走る道はどこにある

20121019_img11409_1s


このところ生活全般に閉塞感が色濃くなってきていて打開策を求めているトコロ。
いろいろ考えはあるけれど行動に移すまでのハードルは高く実現までが遠すぎる。

いろいろ上手く行かないときというのは何をやっても目に見える成果は出にくく、
どこか空転して何の出力もできていないのではないかと不安になるコトもあるが、
それでも動ける環境を得たときすぐ動けるようにしておきたいという考えでいる。

あとついでにいろいろ点検しといた方が良いのだろうな、いつか走るときに備え。

--
ただ本当に再び道を得て走り出せるのかどうかは今のトコロ何とも分からないが。

|

« 掬われるミにもなってみよう | トップページ | 所持品紹介(36) 帰ってきた万年筆 »