« 棲めば住宅街 | トップページ | 貧乏とは暇なしと見つけたり »

2012.10.23

道を知るべきコトバ(52) 新陳代謝する道

20121023_img11649_1s


地下に埋設された水道管やガス管などの工事でデコボコに
なった舗装は、ときたま剥がされ敷き直されたりするけど、
それまで踏み締めていた舗装材は完全に失われ別の新たな
舗装材に入れ替わっているにも関わらず、その道はその道。

ごくわずか足裏に感じられた微妙な凹凸も全く消え失せて、
工事用のマーキングや子供たちのラクガキなども失われて、
真っ更の新品となっても、「同じ道」としか認識されない。
でもそこにある新しい路面は昔の記憶を完全に失っている。

--
今ここで踏み締めている道は、かつては畑か雑木林を通る
小さな小道だったのかもしれないが、もはや面影などない。

そして、当時の人たちが踏み締めていた路面の土や砂利も、
近代以降の入れ替わりの激しい舗装材の下に埋もれている。

|

« 棲めば住宅街 | トップページ | 貧乏とは暇なしと見つけたり »