« 余裕開発運用 気持ちの余裕を作るには緩急で | トップページ | 隙間があったら入りたい »

2012/11/08

余裕開発目標 その余裕を求めるのは何の為?

20121108_img12261_1ts


まあ結局、いろいろ考えても基本に戻ってくる。

より良く生きるためというか一人ならともかく
社会の複雑な相互作用の中で生きているだけに、
あまり貧乏して周囲に迷惑をかけすぎぬように、
あわよくば多少の役に立てるように、といった
トコロを目標に掲げるのも、決して悪くはない。

何にも依存せず一人で生きていられるとすれば、
そもそも「死ぬまで生きる」を目標とした人生、
何のメリハリもなくダラダラ生き続けていても
差し支えないかもしれないが、生きるも死ぬも
社会の中である以上、それなりの適応は必要か。

--
いやなに決して大したコトではないと思うのだ、
少しばかり余裕を持って生きたいなんて願いは。
ただ願ったら貰えるような性質のものではなく、
自分で探して取ってこなければいけないだけで。

|

« 余裕開発運用 気持ちの余裕を作るには緩急で | トップページ | 隙間があったら入りたい »