« 一人で現実に敵う者だろうか | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(412) 切れ目の見えない雲はスクリーン »

2012.12.15

暗箱に針穴(48) 先月後半から今月前半までの写真の戦果について

20121215_img12963_1tt


紅葉は何度も色々な場所に行って撮ってきたけれど、
流れ星は幾つも見たのに上手く撮れなかったりした。

紅葉を撮るのは十数年もカメラを持ち歩いていれば
だいぶ慣れて撮り方のバリエーションも増えてくる、
他の人の写真を見て参考にするコトもできるだろう、
けど天体写真は未熟だというのを痛感したというか、
まだまだコツを掴むまで至っていないような感じで、
それから機材の面でも相当な不足があるように思う、
のでまた機会を捉えて納得できるようになりたいね。

--
自分にとって新しい経験を重ねるというのが大事で、
誰かが通った道だから無意味だとは思っていなくて、
だからこそ自分でやってみる経験が重要なのだよな。

|

« 一人で現実に敵う者だろうか | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(412) 切れ目の見えない雲はスクリーン »