« (考察編)とりとめもなく | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(417) 転ばぬ先に崩れる障害物 »

2013.01.09

役に立つか苦言かどうかは受け手次第(112) ××も祟らずば祀られまい?

20130109_img13338_1s


祟るカミサマだからこそ祀られる、というのは実際わりとあるハナシで、
カミサマの世界もまた「文句言った者勝ち」だったりするのではないか。

クレーマーが蔓延るのは正直なトコロ全く好ましくないものだけれども、
現実そいうのは常に若干の割合で含まれていて対処を意識せねばならん。

--
まあしかし他人が大切にしているモノゴトは大事にしといた方がいいし、
自分にとって取るに足らぬモノゴトがソレに相当する場合も少なくない。
だからこそ、自分の認識の視野外にこそ気を配るよう心得ときたいもの。

|

« (考察編)とりとめもなく | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(417) 転ばぬ先に崩れる障害物 »