« 自称逸般塵の不通の日記(421) 夜のトラップ | トップページ | アチラも立たずにコチラも立たず »

2013.01.29

気温の低い環境での(身体の)燃費

20130129_img13469_1ts


相変わらず燃費の良くない身体であるらしくて歩行量が多い日は食事回数が増えてしまう。
特に今のような冬の時季には体温上昇や発汗を気にせず動き回れるから足は速まる一方で、
その分さらに温かい季節より消費エネルギー量が増えてるのを空腹感から実感してしまう。

--
燃料消費を抑えようと自宅から動かずにいれば食費は格段に抑えられるのも事実だけれど、
不活発では心身の調子が不安定になりやすく日頃ずっと引き籠もっているワケにもいかん。
燃費が良くないのは覚悟の上で活動費用と動く用事とを作っていかないといけないのだな。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(421) 夜のトラップ | トップページ | アチラも立たずにコチラも立たず »