« そういう自己主張? | トップページ | たまには時事ネタ(90) 北風が和らぎ陽射しが出れば生命が集まってくる »

2013/02/22

自称逸般塵の不通の日記(425) そろそろ動き出すように見える

20130222_img13641_1ts


とはいえお祭り騒ぎに全く関わらないというコトもなく
たとえば日常生活がドタバタしていても少しくらいなら
それなりに上手く回せるとは思うし忙しい日々もあった。

というか遠くから眺めていたって役に立たぬ場面もある。
実は家計が火の車で悠長なコトを言っていられない現状、
火中の栗を拾ってでも食わねば生活も成り立たないのだ。

--
友人宅から機材を引き取ってきたのは前日のコトだった。
帰ってから思い立って少し離れた店へ買い出しにも出た。

そして昨日は外仕事。実に久し振りであったので以前と
同様にできるかどうか、少しばかり不安を覚えたくらい。

持ち帰った自宅作業に加え確定申告もあって忙しくなる、
というか忙しいはずなのだけど今なお悠長な自分がいる。

それでも一つ動いたら止まらず次へと繋げていくように
するコトで動いている実感そのもので自分を駆動できる。

何と言っても動き回って帰ってくれば充実感があるもの。
ここ半年くらいの運動不足が祟って疲れてしまったけど、
それを上手く熟睡に繋げてやれば、またすぐ動けるはず。

--
やっぱり、どちらかといえば引いた視点で眺める自分を
主体として活動する方が安定するような気がしてならぬ。
比率が逆転して渦中に入り込んだ側が主導的になっては
全体の中での自分の位置を見失ったりしてしまいがちで。

まあしかし人それぞれ違うもので、専ら飛び込んで活動
する方が能力を発揮できる、といった人もいるとは思う。

|

« そういう自己主張? | トップページ | たまには時事ネタ(90) 北風が和らぎ陽射しが出れば生命が集まってくる »