« 共存の心得とは | トップページ | 気に入ろうが気に入るまいが、ソレはある »

2013.02.19

堆積と分解の速度差

20130219_img13538_1ts


ずーっと昔からのボタンの掛け違えが積み重なって今、という経過を経て
それを引き継いだ人たちが何らかの対立に追い込まれたりするようなのは、
ヒト集団の仕組みを考えると残念ながら避けられないものなのかもしれん。

それをこれからどうするか、を考えていかないと社会はどうにもならない。
それどころかボタンの掛け違えを後の世代に押しつけるばかりではないか。

--
残念ながら新たな掛け違いは今も新たに生じているし今後も生じるはずで、
そういうのが蓄積かつ増幅され続けてくような将来図は望んでいないので、
許容できる範囲に抑えられてるよう常に気を抜けないのがヒトのヨノナカ。

|

« 共存の心得とは | トップページ | 気に入ろうが気に入るまいが、ソレはある »