« 「あんなヤツと同じ土俵になんか上がってやるもんか」でもいい | トップページ | こうしようという交渉しよう、そのためには »

2013/02/10

半生紀(34) たぶんまだこれから精進する

20130210_mg13300_1tts


友達と喧嘩などしていたのは中学生くらいまでだったか。

いや社会に出てからも上司や同僚と激しく言い合うなど
少なからずあったし今はその機会すらなかったりするが、
まあ少なくとも高校や大学くらいの頃には喧嘩などせず、
その割には相当に白熱した議論も行っていた記憶がある。

--
この頃から個人的な怒りを切り離して語るようになった、
というコトだと思う、少なくとも利害が絡まない範囲で。
誰にだって自尊心はあり、それを守るために必死になる、
自分だけではなく相手もそうだと思い至ったあたりから。

しかし職場では職務上の利害対立がこじれて衝突となる。
衝突を回避しようとして不利益を飲んだ経験も数知れず。
利害を抜きに語るのは未だ不得意で回避するのは難しい。

いや上手くやれば妥当な利益を掴むコトも可能なはずだ。
しかし相手の不利益よりはマシかと、泥を被ったりする。

感情を排しつつ相互利益を重視した交渉に持ってきたい。

|

« 「あんなヤツと同じ土俵になんか上がってやるもんか」でもいい | トップページ | こうしようという交渉しよう、そのためには »