« 半生紀(34) たぶんまだこれから精進する | トップページ | 手を変え品を変え »

2013.02.11

こうしようという交渉しよう、そのためには

20130211_img13507_1s


取るか取られるかというような場面になると気が引けてしまう、というか遠慮してしまうトコロはある。
自分が何を提供できるかとか何を提供できないとかそういうのを出して交渉するんだとは分かっている。
しかし特に「できないコト」についての自信がないというか何というか、そのへんが引っ掛かってくる。

--
そりゃもちろん、ときには楽なレベルを掲げたり逆に厳しいのも交えつつ、全体としては少し無理する
程度に張っておいて、それを以て業務における目標として挑戦し続けるのが良いとは思うのだけれども、
より精度の高い予測と、確度の高い実施、そしてその実現を目指すという意志と工夫を続けねばならぬ。

要するにそういった課題が常に立ちはだかっていて、少しずつでも改善を進めていく必要があるワケだ。

|

« 半生紀(34) たぶんまだこれから精進する | トップページ | 手を変え品を変え »