« 春というのは芽生えの季節だよね…… | トップページ | 「アキバのシェルパ」とか呼ばれた件 »

2013.03.18

延引が遠因となる厭気

20130318_img13944_1s


しばしば問題の先送り、延引あるいは時間稼ぎをしてしまう。
いやそれは誰にでもあるコトだろうし、個人だけでなく集団
であれば「環境や情勢が変わっても、あるいは問題が生じて
も慣例はそのまま使い続ける」なんてコトが往々にしてある。
変化に対し腰が引けたような姿勢が自動的に選択されている。

その現状維持に甘んじてしまう姿勢そのものが良いか悪いか
という点につき大いに問題意識を持つのは重要だと思うけど……

--
逡巡したりする姿勢に対すしての自己嫌悪的な気持ちも問題。
自己批判によって罪悪感であるとか卑下するような気持ちに
陥ってしまったりしては猶更、積極的な行動が取れないよな。

|

« 春というのは芽生えの季節だよね…… | トップページ | 「アキバのシェルパ」とか呼ばれた件 »