« 絶えざる不調のシグナルに耐えかねて | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(432.1) 次は何年後? »

2013.04.01

自称逸般塵の不通の日記(432) 歩いてきた270分

20130401_img14566_1s


そんなワケで日曜、思い切って少し本気で歩いてきた。
昨年の紅葉の頃にも歩いてきた、武蔵嵐山周辺の里山。
割とアップダウンもあるコースで概ね10km少々の道程。

数カ月にも及ぶ運動不足のリハビリには少しキツイが、
最初ゆっくり、身体が温まってきて次第に巡航速度へ、
気温10℃少々の花冷えの中ではあるが順調に汗をかく。

出発が少し遅い時間となったので日没で切り上げたが、
まだ数kmは歩けそうな心地好い疲労感を感じて電車へ。
所要4時間半、時速2km強、まあ撮影にも時間をかけた。

--
近所の買い物にも息が上がるほどに衰えていたものの、
本格的に身体が弱るほどには至っていなかったらしく、
足腰というか体幹や、心肺機能の具合も悪くなさそう。

現地への往復と途中の飲食等で3000円くらい使うので、
それさえも捻出するのが苦しい時期にはできなかった。
趣味はいえ心身を解すのに役立つので積極的にやろう。

|

« 絶えざる不調のシグナルに耐えかねて | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(432.1) 次は何年後? »