« 自称逸般塵の不通の日記(434) 俄に忙しくなってきて振り回される日々 | トップページ | 少しくらい遊んだっていいよね »

2013.04.18

夏は近くて遠いもの

20130418_dscf8088_1s


忙しくなって睡眠時間が不規則になったりすると時間の感覚が狂いやすいのが困る。
月曜からの数日が1~2日くらい飛んでいて、「金曜って明日だっけ」とか思ったり。

仕事が多いのは歓迎なんだけど例によって収入に至るまでには相応の期間が必要で、
それまでは忙しいながらも緊縮生活を迫られるワケだが今までに滞って溜め込んだ
未払の支払にも追われているもんだから色々と急き立てられる日々が続くのである。
さらに加えて春になって初夏が近付くにつれ暑さにまでやられてくるのだから辛い。

とはいえそんな生活でも2~3カ月耐えれば生活は好転してくるという見通しが立つ。
先が見えてるのといないのとでは打てる手立ても全く違ったものとなってくるのだ。

--
資金繰りが回復してくるのは夏頃、暑い盛りは苦手なのだが、ちょっと待ち遠しい。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(434) 俄に忙しくなってきて振り回される日々 | トップページ | 少しくらい遊んだっていいよね »