« 予定と想定と既定路線 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(440.3) 自宅の曇天 »

2013/06/13

自称逸般塵の不通の日記(440) 雨の自宅作業

20130613_img16329_1s


そんなワケで昨日は朝から晩まで外仕事に追われて終わった。
道具類は絞ったものの焼け石に水、重く嵩張る機材を担いで
蒸し暑い中を終日ウロウロ歩き回ったりして大汗かいた上に
いろいろ忙しくて水分もロクに摂れなくてぐったりして帰宅。

持ち歩いた道具を片付けたり持ち帰ったデータを整理したり、
などは何とか済ませたけどアウトプットは翌日に持ち越した。

いや正確に言えばPC上のデータ処理が待っていたのだったが、
コイツはバッチを流しといて寝て起きれば終わっているはず、
と思ってたのに上手く行ってなかった、何故か電源が落ちて
いて立ち上げたら空のブラウザ窓が一つ開いて、それっきり。

仕掛けていたデータが消えたワケではないのだけど、一部は
初期状態に戻ってて続きの処理をするには設定し直す羽目に。

--
そんなこんなでアウトプットまでには随分と時間を取られた。
関東周辺は昨日に続き雨模様、蒸すというより湿気るような
部屋の中、他の作業にも手を出してみるものの処理を待って
からでないと進めづらいので、気分的にも湿気ってきた気が。

|

« 予定と想定と既定路線 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(440.3) 自宅の曇天 »