« また一つ消えていく店 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(448.3) 夏の経費と睡眠不足 »

2013/08/13

自称逸般塵の不通の日記(448) 頭痛で棒に振った一日

20130813_img17266_1s


猛暑熱帯夜に続く日、起きたら昼過ぎで頭痛が酷かった。
寝過ぎによる頭痛に、水分塩分を汗で失ったコトによる
熱中症の頭痛が加わったものらしく、かなり危険な状態。

食欲も湧かないので台所で塩昆布を摘み食いして大量の
麦茶を飲んで、少し動けるようになったのでシャワーを
浴びたものの回復が足りず夕方まで横になって耐えてた。

--
日没の頃に夕立が降って気温が下がったのと、ようやく
空腹を感じるようになってきたので、その日最初の食事、
さらに2~3時間ゴロゴロして、どうにか息を吹き返した。

まあそろそろ猛暑も一段落するようだし気を取り直して
しっかり食って日中の暑い時間には駅前の喫茶店に出て
しっかり作業を進め次の仕事を受けられるようにしよう。

夏が完全に過ぎ去るまで、まだまだ長い。気は抜けない。

|

« また一つ消えていく店 | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(448.3) 夏の経費と睡眠不足 »