« 大声も聞き流せれば反発せず済むかも | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(450) 止められないから調整する »

2013/09/18

自称逸般塵の不通の日記(449) 9月も気付けば半ば過ぎて

20130918_img17451_1s


最高気温の観測史上記録を競うかのような猛暑だったが
2010年ほど長くは暑い日が続かずに済んで助かった今夏、
締め括るかのように秋めいた空気を運んできた台風一過、
夏と秋の空気を前線に沿って摩擦攪拌接合したかの如く。

列島の大半を縦断しながら人的被害は少なくて済んだが、
経済的損失は結構なものになってしまったのではないか。
などと思いながら雨上がりの少し鈍い空の下で買い出し
兼ねて近所を歩き回っていたらヒガンバナが咲いていた。

まあ人死にが少なくなっただけでも昔よりずっと良いか。

--
そんな色々と大きなコトを考えていたりもするが仕事は
少し入ってきていて(まだまだ足りないが)今日は出張だ。
久々の、それこそ数年振りに一緒の仕事をする同行者と。

あの暑かった関西方面は、たった50日ほど前のハナシで、
今日は暑くても30℃程度で湿度も低く過ごしやすい予報。

こういう些細なトコロでも時間の経過を感じる人生の秋。

|

« 大声も聞き流せれば反発せず済むかも | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(450) 止められないから調整する »