« 煙とともにドロン | トップページ | 兵どもが夢の跡が残った理由? »

2013/09/30

過去のアレやコレも生きる

20130930_img17518_1ts


でも少しばかり違う方向から考えてみればカネや時間を
大して使わずに機会が得られたコトは幸運だとも言える。
しかもその機会に(かすっただけではあるが)手が届いた。
その微妙なアタリを(無理矢理にだが)使うコトもできた。

こういった不意に降ってくるような機会は、生きてさえ
いればまた次があるかもしれない、そんな運次第のもの。
あとはそういうのを早めに察知したり、上手く捉えたり、
その結果を何とか活用するような、そういう蓄積も重要。

--
完璧な成功だとか完全な失敗というのは普通あまりなく、
不完全な成功あるいは微妙な失敗のような灰色の領域の
白っぽいトコロなのか黒っぽいトコロなのか、の違いだ。

そういう中から成功した部分を絞り出して使ってやって、
失敗した部分は今後の糧として活用を考えるまでのコト。

袋小路に迷い込んだように思われる状況でさえ光はある。

|

« 煙とともにドロン | トップページ | 兵どもが夢の跡が残った理由? »