« そういえば文章って重層的で奥が深い | トップページ | 奥行きの様子を時系列で示したりする »

2013.10.30

まあ実際問題さらに奥深いのがコレだ

20131030_img17690_1s


奥深く重層的な意味合いを持つ最たるモノガタリといえば現実なんじゃないかなと思う。
現実は面白くないって思ってる人もいると思うけどそれはきっと複雑すぎて楽しめない、
とか身につまされて楽しめない、要は「好みのジャンルでない」程度のコトではないか。

前者についていえば、たしかに現実問題の背景というのは非常に幅広く多彩で重層的な
モノゴトから成っており複雑怪奇極まりないのも事実、楽しむには膨大な知識が必要で、
そもそも誰かが作ったモノガタリなどとは違いヒトの頭脳に治まりきれないほどだから、
どれほどまでに知識を積み重ねても一向に底が見えてこないあたり敷居が高すぎるのだ、
それで「オレそれ知ってるぜ」などと胸を張れないのも、たぶん敬遠される理由の一つ。

で後者については性格だとか環境だとか置かれている状況によって大きく違ってくるが、
今まさに現実問題と直面してるような場合には楽しむ余裕もない、という人が多いはず。

--
いやまあ今まさに現実問題を抱えて苦悩していて、それこそ12カ月はロクに仕事がなく、
まるでカネが入ってこなくて仕事道具を切り売りしたり格下げ下取り交換したりしつつ、
さらには周囲にカネで迷惑かけたりしながらもまだ脱出できる目処も立っていないんで、
本当にどうしようもない状況ではあると思うんだけど、でも現実は奥深くて、興味深い。

現実問題を楽しむ才能と、現実問題を何とかする才能とは、きっと別モノなんだろうな。

|

« そういえば文章って重層的で奥が深い | トップページ | 奥行きの様子を時系列で示したりする »