« 夢の跡に嘆くコトなかれ | トップページ | そういえば稔りの秋 »

2013/10/03

自称逸般塵の不通の日記(453) 不精か横着か休息か

20131003_img17477_1tt


通常の倍くらいの拘束時間の出張を終えて帰ってきた翌日、
さすがに疲れているのか何だか妙なくらい身体が重かった。

前日に入ってきた不意の手戻り仕事だけは何とか片付けた、
けれども他に大したコトもできず気付けば深夜になってた。

まだまだ作業は残っているし次の仕事も遠からず入りそう、
多忙になりそうなので忙しさに慣れていかないといけない。

--
出張直前の40時間ほど前に剃った頬は撫でれば既に無精髭。
次の外仕事は週明け以降だろうから髭の手入れは少し先だ。

作業の進捗は気になるけれども無理をするのも宜しくない。
もう一晩しっかり眠って、起きてからの体調を見極めよう。

|

« 夢の跡に嘆くコトなかれ | トップページ | そういえば稔りの秋 »