« 自称逸般塵の不通の日記(457.5) 1週間の幕開け | トップページ | ともかく冬を耐える »

2013.12.17

まあ相手がいるんで

20131217_201308011661001


「結婚して太る」みたいなのも実は、食事に起因するとは限らなくて、
それこそ水分摂取だとか睡眠スタイルなど、ちょっとした生活習慣が、
相手の存在によって変化したことも一因なのではないか、という考察。
まあそういう経験をした期間は長くないので仮説に過ぎないのだけど。

--
気に食わぬ相手を怒鳴りつける感覚の方については分かりたくないが
(たぶん誰にでも程度は違えどあり得るハナシだからアレなんだけど)、
こういうのが相手の態度を硬化させたり萎縮させてしまい、普段とは
違う良くない状態に追い込み、好ましくない反応を引き出してしまう。

このような相性問題が家庭内や組織内のような閉ざされた環境下では
いったん発生すると歯止めが利かず破局へ向かいかねないというのは、
過去10年ほどの間に当事者としても傍観者としても体験してきたコト。

破滅を回避するには、より被害の大きい側に対するケアが求められる。
それはもちろん対症療法。並行して、悪循環を好転させねばならない。

けど10年くらいしか体験していないせいか解決のノウハウは分からぬ。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(457.5) 1週間の幕開け | トップページ | ともかく冬を耐える »