« その正義も鴨かも? | トップページ | 使うなら活かそうよ »

2014.01.11

どこにでもある語弊

20140111_201401011708001


ところが誰かが「○○には××というリスクがある」と言えばそれが、
他の誰かを経て伝えられていく間に「○○は問題だ」みたいになって、
さらに巡り巡ると「○○は駄目」とか「○○は許せない」とか化けて、
何でもかんでも不寛容へと向けていく傾向がヒトの口の端にはあって。

--
何にだって良い面と悪い面があるし、しかもその良し悪しの評価など
誰から見てのコトか、でまた全然違ってきてしまったりするものだが、
許容できるモノゴトについての感想より許容できぬモノゴトへの感想
の方が発信される割合が多いので、こういう傾向ってのも致し方ない。

|

« その正義も鴨かも? | トップページ | 使うなら活かそうよ »