« 花も団子も楽しみで | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(461.5) ウチのソト »

2014.03.29

自称逸般塵の不通の日記(461) ウチの中の夢

20140329_dscf9052_1s


今回の土日は、ほぼ完全オフとなった、久し振りの週末らしい週末だ。
少なくとも本日、土曜一日はブラブラしていて構わない日としている。

追い込まれた仕事が抜けた後には精神的に回復する措置が必要だから
まあ少しばかり歩くか漕ぐかして出歩いてくるつもりでいたのだけど
二度寝をしてしまい「昔の夢の続き」というタグの映像が夢に流れた。

間違いなく昔見た夢の続編になってるかなど確かめる術もないのだが
活劇めいた“前回”を受けた“今回”は後日談的な内容となっており
「そうそう、ここに置き忘れたモノがあったんだよ」とか考えながら
いろいろと後片付けなどしてたので、本人そのつもり満々だった様子。

--
こういうときの「過去の夢の記憶」というのは覚醒時に思い出せない。
普段アクセスできない場所に保存されているようにも思うが、完全に
消えてしまっていて都度新たに作られた「記憶」の可能性だってある。
その確認をするには、確率論的に相当な割合での記録が不可欠だろう。

覚醒直後だけ僅かに残っているんで、印象的な内容のときには余裕が
あればメモなど残すようにしている。といっても映像として見ている
のを文章で記すのは寝起きの思考が朦朧とした状態だと難しいんだな。

もしかしたらスケッチした方が確実かなもしれない。しかし夢の中の
映像は非常に印象的なもので描きづらいし、そもそも文章の方が得意。

まあそんな感じで、いろいろ考えてはいるのだけど実施するのは困難。

|

« 花も団子も楽しみで | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(461.5) ウチのソト »