« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(120) 「釣った魚にエサをやらなきゃ逃げてくよ」 | トップページ | 長く使う品物として »

2014.04.20

つれない態度の顧客

20140420_img11204_1s


何年も前からそうなのだ、どうしようもない。ロクな選択肢も出さぬ
ような会社と、果たして、いつまで契約し続けていられるのだろうか。
いや、月額3000円くらい増えても大して気にならないくらいにカネが
あったなら、文句を言いながらでも使い続けたりするかもしれないな。

でも今は、そういった余裕を消費者に期待していい時代なのかどうか。
これから景気は回復して下層民にもカネが巡ってくるかもしれないが、
その好転の直前とは、すなわち「底を打つ」ときであって、しばしば
負担の切り捨てを行うもの。その候補に入らずに済めばいいんだけど。

--
一応、長期ユーザー優遇やデータ通信上限の自由度を高めたプランを
打ち出したキャリアがあると聞いたので、少しばかり具体的な中身を
見てみたのだけど、やっぱり微妙であった。家族でシェアして割安に
なるとの内容、パケットも使わぬ家族には無用の長物だったのである。

しかしそういう工夫をしてくるのはマシな方。数あるキャリアの中で、
「ほどほどの」プランや長期ユーザー優遇策を提供するのは限られて
いるから、他のキャリアで使ってる用途の一部を移行してしまおうか、

|

« 役に立つか苦言かどうかは受け手次第(120) 「釣った魚にエサをやらなきゃ逃げてくよ」 | トップページ | 長く使う品物として »