« 自称逸般塵の不通の日記(465) 一日遅れの纏め買い | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(466) 短かった今週 »

2014/04/04

割とニッチなのかも

20140404_dscf7923_1s


その買い出しのときに思ったのだけど、柔軟剤の棚を見てたら匂いの
いかにもキツそうな花柄バリバリのパッケージを装った商品ばかりが
並んでいて、中年男が買いたくなるようなのが皆無だったというコト。
例外は僅かばかりのエコエコ天然系があるのみ、いやそんなの求めて
ないし、むしろ効力弱そうに感じるんで容赦なく検討対象外にするが。

そもそも男の一人暮らしでは柔軟剤など使わぬという想定なのかなあ。
中年男鰥、オシャレに気を遣わぬように思われているかもしれないが、
それなりには気にしてる、ただ他の人と少しズレているかもしれない。

--
個人的には、この手の商品は微香性か、できることなら無香料、もし
匂いをつけるとしたらフローラル()とかフレグランス()とか謳わない、
サッパリした印象や清潔感を与えてくれるようなのが欲しいトコロだ。
例として思い付くのは針葉樹とか青竹とか茶といった花や果実以外の
植物系、あとはミントなどクール系でもキツくなければ許容できるか。

男性用というと爽快感を強調したいのか刺激の強いメントール系とか
使ったボディソープなどあったりするけど、それはそれで遣り過ぎ感。
だいたいそんなの体育会系っぽい印象が強くてむしろ敬遠したくなる。

自己主張したいワケじゃない、自分の外見や生活に合うのを選びたい。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(465) 一日遅れの纏め買い | トップページ | 自称逸般塵の不通の日記(466) 短かった今週 »