« 自称逸般塵の不通の日記(464) 桜の頃の喧噪その他 | トップページ | 割とニッチなのかも »

2014/04/03

自称逸般塵の不通の日記(465) 一日遅れの纏め買い

20140403_201402251732001


そんなこんなで31日には(入金があって少し潤ったのに!)買い出しも
できず終わり、ようやく翌日の夕方から夜にかけて何店か巡ってきた。

すっかり底をついていた食材や調味料や生活資材など一通り収穫して
きたら消費税増税分にしてみると数百円くらい払った勘定にはなった。

--
とはいえ、これほどまとめて買い出しをする機会は月に1~2回だけで、
そもそも今まだ貧乏生活が継続してるので31日の入金まで買い出しを
最低限に控えていたくらいなのだから、その日程を選ぶ自由も乏しく、
せいぜい千円前後の節約のために多大な無理をするのは釣り合わない、
それゆえ増税分に関しても致し方ない出費として受け容れる気でいる。
(期間固定の水道光熱通信費などは節税も何もあったものではないし)

前日に乗ったタクシーの運転手も、「お客さんの多くは急ぐからこそ
金を払ってタクシーに乗る」という主旨の話をしていたが、都会では
だいたいそんなもん。公共交通が充実しているので、割と充分なのだ。
(他には体調や荷物などの都合で労力を節約したい場合もあるだろう)
それゆえ出費の多くは、生活環境や生活状態が規定すると考えている。
環境が変わったときに個人でできるコトなど、かなり限られたものだ。

そういう、嘆こうが不平不満を漏らそうが変わる見込もないコトには、
嘆いたり不平不満を漏らしたりするのも勿体ないので、あまりしない。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(464) 桜の頃の喧噪その他 | トップページ | 割とニッチなのかも »