« 「その気になれば」 | トップページ | 「つもりはないが」 »

2014.04.12

その気になれぬとき

20140412_epsn8607_1s


人付き合いの盛んな時期と、そうでない時期がある、といった調子の
波のようなのは、外からは分かりにくいのだろうけど結構あるものだ。
何をしても上手く行かないときには調子を整えつつ機を待つのが基本、
そう考えているから当然ながら相応の期間が必要で、それが波となる。

精神的な調子というのは、数日とか、早ければ数時間でも、割と早い
サイクルで変わってくれる。しかし体調の波は数日から数週間の波が、
体質ともなると数週間から数カ月にも及ぶ長周期の波があったりして、
だから精神的に調子が良いのに身体が追いつかず気が急くコトも多い。

--
そういうのを経験し考察しているからこそ他人の調子の波にも同様に
対応したいので、相手のペースを考えて接するよう常に心掛けている。
そしてそれを察する能力のようなのも、たぶん割と持っていると思う。

いつも積極的に他人と交わるのでなく、ある程度は一人の時間を持ち、
そのときに考えているコトが、このあたりの感覚に効果があるのかも。

まあそれをもっと自然にできるような人も、きっといるとは思うけど。

|

« 「その気になれば」 | トップページ | 「つもりはないが」 »