« 差し迫って推移する | トップページ | 最後まで使う持ち物 »

2014.04.07

ゆっくり考える時間

20140407_dscf8959_1s


金曜夜、久々にソーシャル方面を全く見ないまま電車移動をしていた。
ちょっと手持ち無沙汰で、何か活字でも持ってくれば良かったかなと
思ったが以前ほぼ常にそうしていたのがモバイルの導入で忘れたのだ。

まあ何もしなくたって、いろいろ思ったり考えたりするのでいいのだ。
せっかくなので乗り合わせた乗客を対象に人間観察をしたり、翌日の
行き先で何をするか考えたり、会う相手のコトを考えたり、色々とな。

--
インプットを制限された状態で考え事をすると、妙に捗るコトがある。

そんなとき、持ち歩いている小さなノート思い付いたコトを書き記す。
この習慣は少年時代からのもので、モバイル端末を使う前の頃ならば
1年2年で使い切ったものだが、今のノートは3年か4年も持ち歩いてる
にも関わらず、まだ書き潰した範囲は全体の3分の1くらいでしかない。

モバイル端末を持ち歩くようになったのは大人になってからのコトで、
最初はノートの代わりにオフラインで文章を入力するのに使っていた。
出歩きながらオンラインでいられる環境となってからはインプットが
次第に多くなり、ソーシャル方面に参加するようになると見るばかり。

たまにはオフラインも悪くない。これから入出力比の再検討を図ろう。

|

« 差し迫って推移する | トップページ | 最後まで使う持ち物 »