« 居所は作るしかない | トップページ | 慣れというのも問題 »

2014/05/07

連休明けたら酷い朝

20140507_201405031762001


中学生(とりわけ男子)は何故、運動するとき掛け声が絶叫調になるの?
連休が明け次の連休は遠く先になってしまった上に中間試験が近付き、
いろいろ落ち着いていられない心境を声に出して発散してたりするの?
それとも色気付いてきて半ば本能的な異性へのアピールでもしてるの?
(実はそのあたり男子校だったので個人的にイマイチ実感ないのだが)

20年は風雨に晒されてたであろうトタン板を留めるタッピングネジを
無理矢理インパクトドライバーで回して外しているらしき音が近所に
いきなり喧々と響き渡って目を醒まさせられた、そんな連休明けの朝。
どうやら近所の戸建のリフォームか解体で足場を組むため邪魔なのを
撤去していたらしく程なくして落ち着いたが、直後に中学生の絶叫で。

連休が明けて仕事や学業をしなければならない状況は多くの日本人に
共通なので、その残念な気持ちを押しつけ合っているのかもしれない。

--
まあこちらは連休が明けたといっても仕事の先行きが不透明な事情は
変わらないので、そこらへん少しずつでも改善していかないといかん。
あといろいろ生活上の課題が他にもあるので、そのあたりも少しずつ。

|

« 居所は作るしかない | トップページ | 慣れというのも問題 »