« 自称逸般塵の不通の日記(474) たぶん季節の変わり目 | トップページ | 夏に向けて動き出す »

2014/07/11

自称逸般塵の不通の日記(474.5) いろいろと変わり目

20140711_201407101770003


その例の稼ぎの薄い案件では、ときたま妙に手間のかかる作業がある。
こういうのに当たると、ただでさえ安い案件が本当に安い案件となり、
「やってられるかよ」という気持ちになるのは致し方ないコトだろう。

原則として「初回はやるけど文句をつける」という姿勢で対応してる。
表面的には先方の顔を立てるが「安いので手間かかるのはできないよ」
的なニュアンスを行間に滲ませるようなメールを、実は昨日も送った。

--
仕事に対する姿勢も、いろいろ考えながら変えては試しているトコロ。

自分のトコロに流れてくる仕事をコントロールできるようにならんと。

|

« 自称逸般塵の不通の日記(474) たぶん季節の変わり目 | トップページ | 夏に向けて動き出す »