« 梅雨終わり目の祟目 | トップページ | 一人だと我のままで »

2014.07.22

わかりにくさの半面

20140722_201407171776003


新しい案件の割り振りが土曜に届いてたけど、なんだかちょっと不満。
あまり得意でない領域を割り当てられたような気がしてならないのだ。

興味を持てないと、どうしても進捗が遅くなってしまう癖があるので
少しでも興味の持てそうな方向へと進んできたつもりだけど、それを
あまり考慮せず発注されるコトが多いようでアピールの必要を感じる。

--
日曜に繁華街へ向かったら混雑に遭遇してしまい何かの祭りだと知る。

興味を持つ人は情報を得て向かっていくコトが多いのに対し、興味を
持たない人こそ不意に出くわす割合が高いワケで非対称だなとか思う。

興味のないモノゴトでも知っといた方が良いような場面は少なくない。
そりゃまあそうなんだけどさ、何でもかんでも知るなんて無理なんで、
その判断基準すら興味ない領域には持ち合わせてないというのが課題。

|

« 梅雨終わり目の祟目 | トップページ | 一人だと我のままで »