« 月末日を待ちながら | トップページ | 毎年恒例「秋眠暁を」 »

2014/08/27

夏の深夜の断水の日

20140827_dscf9419_1s


しばらく前から近所の道路で水道管の取替工事を行っていたのだけど
いよいよ自宅直近の管の付替となるようで深夜に断水の案内があって
23時から翌04時までとのことで深夜の生活時間に重なって少々困った。

ひとまず洗い物やシャワーなどは事前に済ませる、それから冷蔵庫に
麦茶を多めに用意しておく、なにせ夏場は日に3~4㍑くらい消費する、
夜だけでも結構なものだから、ついでにコンビニで清涼飲料水も買う。

あとはトイレを流すためバケツに水を溜め、歯磨きなどちょっとした
用途に備えヤカンにも水を入れておいて、まあ数時間なら充分だろう。
まあちょっと時間が迫ってバケツは埃だらけのままだったが構うまい。

--
しかしバケツというのは大した容量があるワケでもない、というより
トイレを流す水というのは思った以上に大量なのだと思い知らされた。

バケツ半分ほどの水で流してみたが、これだと普通に流す量の半分か
それ以下か、ちょっとばかり足りないような、頼りなさが感じられる。

広域災害で断水するようなケースに備えるとしたら、少なくとも浴槽
一杯くらいは溜め込んでおかないと、いやそれでも覚束ないだろうな。

|

« 月末日を待ちながら | トップページ | 毎年恒例「秋眠暁を」 »