« 場所にもまた使い途 | トップページ | 徒歩数分ほどの生活 »

2014.08.07

自宅近所の顔見知り

20140807_201408061780001


この暑い中、近所のコンビニの親父さん(たぶんFCオーナー)が自転車
に乗って駅近くまで配達に行っている場面に何度か遭遇して挨拶した。
自宅最寄りの店なのだけど駅からは徒歩10分以上、結構な距離がある。
もっと駅に近い場所にも同じ系列のコンビニはあるが、それらの店舗
では配達を請け負っていないのだ、とは後で店に寄ったときに聞いた。

まあ今のアパートでの生活も十数年になると近所の顔見知りもできる。
数年前に現住所で初めて自転車の防犯登録をしたときにはバス停前の
自転車屋の親父さんから「よく前を通るよね」と言われて思わず苦笑。
こちらが気付かぬ間に、しっかり顔や姿を覚えられていたようである。

毎月末に行く床屋は「いつもの」さえ言わずにカットを始めてくれる、
ほぼ毎年行ってる歯医者も前回の診察からの変化を伝えるだけで済む、
駅前の牛丼屋の店員にさえ顔を覚えられ話し掛けられたコトもあった。

--
あとは、よく乗るバスの乗務員に顔を覚えられていたってのもあるか。
でもまあそれくらい。十数年も同じ地域で生活している割には少ない
かもしれんが、特に知り合いを増やそうと意識してない割には多いか。

|

« 場所にもまた使い途 | トップページ | 徒歩数分ほどの生活 »