« 経路で気分を変える | トップページ | 人生いつも変わり目 »

2014.09.11

たぶん人生変わり目

20140911_dscf4674_1s


ある日の朝、一度目の目覚ましの後で、生きながら墓に入る夢を見た。

前日の電話で「劇ヤセ女性」の話題が出て即身仏の方へ話が転がった
せいかもしれないけど、自分自身が病か何かで近く死ぬコトになって
何故だか地下に作られた堅牢な墓室へ生前に自ら入るとかいうハナシ
なんだけど友達だか兄弟と直前の別れの杯を交わしていたら気付けば
若い女性たちと一緒になって楽しく飲んでて生きてるっていいなとか
思ったりしながら従容として墓室に赴く、そんな感じの内容であった。

--
まあ夢だもんだから内容なんて何なのか全然ワケわからんワケだけど、
割と自分自身の人生観を映し出した感じで、そんなに悪い気はしない。
とはいえ現状長らく貧困で出不精になってて人間付き合いも乏しくて、
その意味では既に夢の中の墓の中か或いは修行僧みたいな感じだから、
先の見通しが少しばかり明るくなってきた今、「生きてるっていいな」
と思えるような体験を求めている、そんなトコロなのかもしれないが。

でも何が「生きてるっていいな」となるのか、実はよく分かってない。

|

« 経路で気分を変える | トップページ | 人生いつも変わり目 »