« 夏の終わりの海岸で | トップページ | 火曜どこにも通わぬ »

2014.09.02

月初でしかも月曜日

20140902_dscf9445_1s


外仕事から帰ったら、ざっと持ち帰った資料を整理するようにしてる。
ので帰りが遅くなった日には寝るのもさらに遅くなるワケで、つまり
月曜には日曜のプチ出張の疲労が残ったまま、という事態になってる。

まあそれでも、コレをやらないとデスクワークに着手する際の初動が
出遅れる感じになるので、やはり欠かせない習慣だと割り切ってやる。

そして月曜、溜まった作業を進めながらデイリー作業に取り組む一日。

--
デスクワークで重要なのがキーボードとマウス。タブレットを選んだ
理由の一つが、その選択肢がノートPCと違って自由であるという点だ。

多くのノートPCは日本語キー配列しか用意されてないから英語配列を
使おうとすると一部でキートップと違う文字が入力されるコトになり、
ノートPCはキーが画面に近いから、ついつい目に入ってしまって邪魔。

いやそもそも配列だって身体で覚えてしまえばキートップの文字など
不要だし、どうせ長く使えば摩耗して塗料は剥げてしまうものだから、
いっそ完全な無地の方が気楽で良いか、と無刻印キーボードを買った
のは、現物を引っ張り出して確認してみれば約10年も前のコトだった。

その後、同じシリーズに改良版が出て黒地に黒刻印というのがあって
追加で購入し、白無刻印の方は当面の出番がなく何年も寝かせていた
のだけど、何となく懐かしくなってコレクションの山から掘り出した。

接続端子の配置が違い、タブレットの前の置いたときには改良版より
旧モデルの方が邪魔になりにくいと判明したので、また使ってやろう。

云々。こういうコトばかりしているのは、作業に集中できてない証拠。

|

« 夏の終わりの海岸で | トップページ | 火曜どこにも通わぬ »