« 「朝飯前」の一仕事 | トップページ | 夕飯の後の作業時間 »

2014.09.19

昼飯時の仕事に合う

20140919_img_20140917_150922s


新しいキーボードは、ほぼノートPCと同じスタイル、というよりその
キーボードの部分だけ取り出して独立させたような製品となっている。
だからキーピッチは通常サイズなのだけど、それゆえの課題もあって、
実は手の大きさの都合から、通常サイズだと少々広すぎて使いにくい。

そもそも20年近くも前から超小型~小型のノートPCを主に使ってきた。
このような機種は当然ながら外寸相応の狭いキーピッチになってるが、
もともと小柄で手も大きくはないから、むしろ丁度良かったのである。

そういう意味では、やはりもう一回り小さい機種の方が手に合いそう。
そっちはタブレットに近いサイズだから、コンパクトで携帯性も高い。
ただ微妙に違う部分もあり、馴染めるかどうか気になって先送りした。

--
でも今回のキーボードは薄く軽くポインティングデバイスも備えてて
音量や輝度調整までできる多機能だし乾電池でなくmicroUSB充電式で
タブレットと一緒に喫茶店などへ持ち出して作業するには手軽なのだ。

まあ薄型軽量品の常として強度は大したコトないので歪みやすいけど、
頑丈なキーボードは厚みがあり重たいのが常なので鞄に収まりづらい、
それに頑丈なヤツは打鍵音も気になるが、コイツは相当に静かである。

あと、マウスの場所が必要ない点も大きなポイントになってたりする。
起きて最初の食事すなわち普通の人にとっての昼食はトーストを食い
つつ午後の作業の下準備をするのが日課なのでコンパクトなのが良い。

|

« 「朝飯前」の一仕事 | トップページ | 夕飯の後の作業時間 »