« 気ぜわしい秋の日々 | トップページ | 錆付いてしまう前に »

2014.10.29

木枯らしと炬燵初日

20141029_img_20141028_002028s


秋が深まってきて自宅内の環境も少しずつ冬支度に切り替えつつある。
既に寝具は掛け布団を積せて電気アンカを仕込み秋冬仕様にしてある。
クリーニングに出していた炬燵布団が戻ったので、木枯らし吹く月曜、
仕事の区切りに作業机を炬燵に転換して、即日早速稼働を開始させた。

季節が変われば味覚も変わる。夏場には昼頃にトーストを食ってるが、
このところはベーコンエッグとライス、などへと切り替わりつつある。
もちろん炬燵で仕事しながら飲むのは、夏場の麦茶でなく煎茶が多い。
また夏場はシャワーだけだったが最近は浴槽に浸かる日が増えている。

--
しかしそれなりに冷え込む予報だったが炬燵寝は早かったかもしれん。
なにしろ古い炬燵なので、低めの温度設定というのができないのだな、
途中で暑くなって切って、ちょっと冷えてきて入れて、の繰り返しで、
結局あまり眠れなかった。しかも口の中が渇いて喉も少し痛くなった。

木枯らし一号が吹いたばかりだから空気が乾いている。気をつけよう。

|

« 気ぜわしい秋の日々 | トップページ | 錆付いてしまう前に »