« さっそく訪れた変化 | トップページ | 時間はある年末年始 »

2014.12.19

年の瀬への遣り繰り

20141219_epsn8858_1s


スマートフォンは初ではない、ただし今回の機種は初めて買うOSの方。
とはいえ実は2年か3年前に貸与品を数日間使った経験もあったりして、
だいたいの相違点は分かっているし、そのときに作ったアカウントを
(パスワードは忘れてたけど復活させ)流用したので、ほぼ購入当日に
あらかた設定は済んでしまった。案外それなりには馴染めるものだね。

ただ、一つ前の世代の機種だから、最近のスマートフォンに比べると
一回り小さい上に画面解像度も低いっていうのが、まあ如実に分かる。
実際問題として、主に通話用として使うつもりだから小さい方が使い
やすいっていう利点はあるんだけど、せっかくの別OSの機種なのだし
少しはスマホらしい使い方もしようと考えていて、少しだけ気になる。

--
いや、スマートフォンの方は、ひとまず後で少しずつ慣らしていこう。
それよりも「仕事で使えるカメラ」の調達こそ、よほど大きな課題だ。
どのような機種を、どのタイミングで確保するかを、少し悩んでいる。

まず晦日近くならないと予算が確保できそうにない、とはいえ現状で
年内にカメラを必要とする案件が入る可能性は五分五分くらいである。
個人的には、例年の初日撮影に向けて、どうしようかと悩むトコロも。
一応、先日の飲み会でオレサマな先輩が古い機種を安く譲ってくれる
と提案してくれたので、ひとまず飛びついたのだけどやはり予算面で。

結局、今は目の前にカメラを使わない案件を抱えているので、先輩の
カメラの引き取りを少し先延ばしにして、入金の行方を見守るコトに。

|

« さっそく訪れた変化 | トップページ | 時間はある年末年始 »