« 10年前のデジカメで | トップページ | 何年もずっと不器用 »

2014.12.23

何年前の本だったか

20141223_iimg_0030s


そこそこ忙しい日々に慣れて、ちょっと時間に余裕ができた頃合には
読書が捗る。小人閑居して不善を為すとはいうが、読書なら良かろう。
年の瀬に向け(おそらく年内の新規発注はない)仕事量が徐々に減って
いく中で落ち着いて年を越すためにも、ちょっと精神的に充電したい。

しばらく活字から遠ざかっていたせいか却って没入しやすいというか、
まあ過去に読みたくて買った本なのだし読むのは楽しみだったワケで、
まだ残る仕事や家事の合間の断続的な時間ながら、思ったより進んだ。
概ね2日で1冊くらいのペースかな。ごく一般的な文庫や新書くらいで。

--
これまでの人生で最も大量の本を読んだのは、中学から高校、大学に
かけての約10年間。社会人になってからは、やはり減少傾向となって、
さらに多忙を極める日々が続いたり、はたまた生活に困窮する状況を
経験する間に、どんどん読書する気力が衰えていったような気がする。

次第に読書量が減っていったのに気になる本があると買っていたから、
実は自宅の積ん読は結構な分量だ。少しずつでも減らしていかないと。

蓄えは、消費するためにこそ。部屋でなく自分の中に蓄えていくのだ。

|

« 10年前のデジカメで | トップページ | 何年もずっと不器用 »