« 今年最初の自宅作業 | トップページ | 冬の空と生活の拠点 »

2015/01/08

今年最初の春の気配

20150108_dsc_0174_1s


湿り気を含んで暖かくて強めの南風を伴った前線は、一日で通過した。
ちょっとだけ春っぽい気温になって、再び乾いて冷たい風の武州の冬。

どちらにせよ春へ向かって季節が動いていくのが冬。待ってればいい。
とっくに冬至を過ぎているので日照時間は徐々に長くなってきている。

--
それに春へ向けて順次これから動植物が季節の移り変わりを知らせる。
蝋梅、マンサク、山茶花、etc...。花盛りの春本番より少し早い花々。
気温が上昇し始めれば鳥や虫なども動き出し、浮ついた雰囲気になる。

次第に冷え込んでゆく晩秋に次いで好きなのが、今くらいの季節かな。

|

« 今年最初の自宅作業 | トップページ | 冬の空と生活の拠点 »